不妊カップルの方へ

男性不妊カップルのお役に立ちたいです。

岡山二人クリニックが発売している「望妊治療」というDVDによると、10人に一人は不妊に悩み、50人に一人の赤ちゃんは不妊治療の末に産まれているそうです。このように不妊にお悩みのカップル(ご夫婦)は、たくさんいらっしゃいます。

不妊症の定義は、「健康な夫婦が結婚後、避妊していないのに、2年以上子供が生まれない状態」で、すべての夫婦の約10%に看られるそうです(橋本肇「生殖補助技術(ART)―現状と将来―」)。そして、不妊全体に占める男性不妊(男性側に原因のある不妊)の割合は約40%と言われています(鈴木秋悦・久保春海『不妊ケアABC』 。なお女性不妊は45%、原因不明が15%)。

男性不任には、 無精子症、精子無力症、クラインフェルター症候群などがあり、これらの症状をお持ちのご夫婦やカップルにとって、お悩みは非常に大きいものと拝察します。

ゆめ音符は、男性不妊にお悩みのカップルのお役に立ちたいです。ボランティア精子バンクである「ゆめ音符」をご利用になって、かわいい赤ちゃんを抱っこする夢を叶えて下さい。

ご夫婦の場合、旦那様の血液型と、精子提供者の血液型を合わせることが大事になります。ゆめ音符は、全国各地の提供者の血液型を把握していますので、ご相談ください。

おのおののご夫婦ごとにご事情が違いますので、よくお話を伺った上でできるだけご要望に応じさせて頂きます。まずは、メールをお寄せ下さい。

ボランティア精子バンク、精子提供「ゆめ音符」
yumeakachan@gmail.com
携帯からの方は、PCメールを受信できるように設定しておいてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中